脇の臭い対策ねっと -わきがの悩みや脇の臭いを解消するために-

脇の臭い対策ねっとトップ > 臭いの原因って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

臭いの原因って?

わきがの臭いの原因となっているものは、アポクリン汗腺から排出される汗です。
アポクリン汗腺から出る汗には、脂質やたんぱく質が多量に含まれています。もちろん、単に脂質やたんぱく質が含まれているだけなら、臭いが発生することはありません。

ただし、この汗が表皮に出てくると、皮膚の表面にいる雑菌などが汗を分解します。つまり、分解されることによって、わきが特有の臭いを発生させてしまうのですね。

普通の汗とはどう違うのか?

普通の汗を出すエクリン汗腺にも、脂質やタンパク質が含まれています。
ただし、エクリン汗腺は基本的に体の水分量を調節するために汗を排出します。

ですから、脂質やタンパク質の含有量自体が、アポクリン汗腺よりも少ないのです。そのため、エクリン汗腺から大量に汗が出たとしても、わきがのような臭いはしないのです。

食生活との関係

食生活と言うのもわきがの臭いの原因に関係しています。
現代人の食生活は欧米よりになっていて、脂肪分が多く含まれた料理が増えています。外国人は日本人よりも体臭がきついと言われますが、これは肉食中心の食生活だからです。

また、低タンパク高カロリーの食事をしていると、血中のコレステロールが増えるので、血液がどろどろになります。血液が汚れることも体臭を強くしてしまいます。
そして、日本でも肉食中心の食生活になってきているため、アポクリン汗腺から出る脂質の量が多くなっています。これが原因となり、わきが体質の方は、臭いがきつくなってしまっているのですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加