脇の臭い対策ねっと -わきがの悩みや脇の臭いを解消するために-

脇の臭い対策ねっとトップ > ワキガのボトックス治療について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワキガのボトックス治療について

夏はもちろん、季節に関係なく汗や匂いは気になりますね。
少しでも抑える事が出来ないかなと悩んでいる人が多くいることでしょう。
加齢臭やワキガなど手軽に出来る治療法があるのか、どんな治療法なのか、調べてみましたのでご紹介します。

ボトックス治療とは

ワキボトックスは、切らないでわきがや多汗症を治したい人にお勧めの治療法です。
注射をするだけで汗や臭いを抑えることが出来る為、手軽で安心な治療法として、人気があるようです。

ボトックスが効いている間は、緊張や運動の時でも汗が抑えられます。
施術時間も約5~10分程度の短時間で済み、わりと早くに効果がでるので気になる汗や臭いを抑えられます。
多くの病院では、安全性や信頼性の高い製剤をしようしているようですが、中には価格が安いが信頼性の低い製剤を使用する病院もあるようなので、治療する前には確認した方が良いでしょう。

メリットとデメリット

メリットとしては以下の点があります。

1.切らずに注射で済む為、傷痕がない。
2.施術時間が短時間。
3.痛みや腫れがほとんどない。
4.治療当日から、シャワーが可能。
5.日常生活に支障がない。巣

一方デメリットとしては以下の点があります。
1.完全治癒ではない。
2.持続性は、半年~1年弱。
3.重度のワキガにはあまり効果がない。

ただし、2度目の施術を行う場合、施術した時と次に行う期間にもよりますが、1度目よりは効果が長く続くようです。
ボトックス治療を行う時には、メリットとデメリットをちゃんと把握した上で行いましょう。

治療後の経過

治療後は、入院する必要もなくすぐに帰宅出来ます。
シャワーや入浴も出来る為、普段の生活に何ら支障はありません。傷がないため痛みもほとんどないのもうれしいですね。
状態が持続している間は、汗が気になる事もないでしょう。

しかし、一生持続するものではないので効果が切れた時、また治療を考えないといけないかもしれませんね。もしも、何か不安があったら、主治医に相談しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加